SCHOOL OUTLINE

学校概要

業界を⻑くリードする実績にもとづく質の⾼い教育と、
⼈と深くつながることを通して「専⾨⼒」「⼈間⼒」を⾝につける

本校では創立当初から「トータル美容」を教育方針に掲げ、美容師免許はもちろん、美容に必要な全ての「専門力=Professional Skills」を習得できるカリキュラムを展開しています。一方で、社会人として身につけておくべき「人間力=Life Skills」も重視し、全教職員があらゆる教育活動の場で「人間教育」を実践。少人数制ならではのきめ細かな指導を通して、美容師に必要な技術と社会人に必要な姿勢を備えた学生を育てます。


教育理念

自ら問題解決に取り組む姿勢・実行力を持ち、仲間と共に社会に貢献する人材を育成します。

共育方針

安心できる場(クラス・学校)づくり 
美容の楽しさを高める共育 
確かな実力(心・技・知)を身につける共育

本校の「主役は学生」「教職員はサポーター」という方針で、きめ細かく粘り強い支援・指導を行います。


Admission Policy

求める資質

  • 本校の教育理念に共感する人
  • 美容に幅広い興味・関心を持つ人
  • 人と丁寧に向き合いたい人
  • 目標に真面目に取り組み、成長したい人
  • 生活を大切に営みたい人

Curriculum Policy

カリキュラムの特徴

  • 競争の激しい美容業界で長く活躍するために「トータル美容」「基礎美容」「実践美容」の3つの「専門力」を養います。
  • 産学連携のキャリア教育プログラムや学内行事などを通して、理想の人生や豊かな人間関係を表現するための「人間力」を養います。

Diploma Policy

身につける力

  • 未来の美容業界における自らの活躍イメージを描き、夢を実現させるための「専門力」を身につけていること。
  • 社会やニーズの変化に左右されない美容師としての「人間力」を身につけていること。

Professional Skills

専門力

Life Skills

人間力

Professional Skills

専門力

美容師は専門的な技術と知識が必要とされる「技術職」です。お客様に満足していただけるようなスキルを磨く必要があり、仕事を始めてからも常に技術のレベルアップのために、勉強やトレーニングを積むことが求められます。本校では在学中から美容師としての技術と意識を高めるため、「基礎」と「実践」を積み重ねて確かな実力を身につけます。また、まつエクやネイル、メイク、エステ、着付などの「トータル美容」を学習できる独自のカリキュラムで、「美容のプロフェッショナル」になるまでの道のりをサポートします。

トータル美容

Total Beauty

本校ではヘア・まつエク・メイク・ネイル・エステ・着付の美容スキルを学ぶことができ、幅広く活躍できる美容師を目指せます。

基礎美容

Basic Beauty

1クラス30人構成の担任制で実力や苦手分野に応じた指導を実施。創立100年の実績ある指導方法で、基礎からしっかり学べます。

実践美容

Practical Beauty

ヘアサロンから特別講師を招いて多彩な知識・技術を学ぶ「サロン演習」を実施。実習を通して、仕事に直結する実践力を養います。

Life Skills

人間力

美容師は接客業の中でもお客様の髪や顔に直接触れる特別な仕事です。安心して施術を任せてもらうためにも、お客様の要望を引き出すためにも、コミュニケーション力が重要になります。美容のプロとして、トレンドや季節感を取り入れたスタイルを提案するためには、社会情勢や流行をチェックし続ける探究心も必要。また近年、美容師の活躍の場も広がっていることから、自らの美容人生をデザインしていく力も不可欠です。本校では、志を同じくする仲間や教職員との深い関わりを通して、お客様と自分自身の人生を輝かせるために必要な「ライフ・スキル」を身につけます。

美しく生きる力

Heart

「美しさ」は内面からにじみ出るもの。夢から逃げずに向き合う力、精進し続ける向上心、仕事との向き合い方など心を磨きます。

社会で活躍する力

Competency

本校では「性格」「動機」「価値観」といった学生の内なる資質(コンピテンシー)を見極め、育てることに注力しています。

人生をデザインする力

Career Design

美容師としての多彩な将来はもちろん、結婚や育児などと仕事の両立など、ライフプランを描けるようになることが重要です。

創立100年を迎えた実績と歴史ある学校

本校は1915年に「大阪美髪女學校」として創立以来、日本の近代化と女性の社会進出を予見。結髪・洋髪・美顔術などの専門教育に加え、英語・国語・数学・家政の普通教育も体系的に行うなど、人間教育を組合わせた先進的な美容人材養成によって業界発展をけん引してきました。
そして、現在もそのパイオニア精神と実績を継承。社会ニーズや業界課題に産学連携で向き合った文部科学省委託事業(下に一例)などを通じて、独自の教育プログラムを開発・普及し、美容業のキャリアデザイン力強化を図るなど、社会で活躍し続ける本質的な教育を追求しています。

2007年度
ホスピタリティ型美容スタッフ育成プログラムの開発
2009年度
美容に食と運動を融合した健康美デザイナー養成プログラムの開発
2010年度
アンチエイジングと「和の心」の素養を身につける美容教育プログラムの開発と実証
2011年度
訪問美容・介護を柱に被災地の美容施設を再建する人材の育成
2014年度
美容師のためのキャリア・フレームワークを活用したキャリア形成支援の実施
2015年度
女性のキャリア形成を支援する復職美容師学び直しプログラムの開発と実証
2016年度
グローバルに活躍できる美容人材のマネジメント基盤力を養成するプログラムの開発と実証
2017年度
美容専門教育に必要な人材基盤力を養成するプログラムの開発と実証
美容サロンの競争力を高める美容HRM人材養成プログラムの開発と実証
長堀校舎
本校舎
HOME 学校紹介学校概要